2007年11月07日

クリスマスプレゼント

クリスマス
には奇跡がやってくる。
それを信じる全ての人の上に。

「クリスマスの奇跡」それこそが本当の
クリスマスプレゼント
だと思う。
でも、家族や恋人・友人からのクリスマスプレゼントを期待しているのもまた事実です。

毎年悩むのが
子供たちへのクリスマスプレゼントです。
その成長に合わせて贈るものを考えるのは楽しくもあり、悩みのもとでもあります。

まだ幼い子供たちは
サンタクロースを信じています。
「サンタさん、お願い○○をください」と空に向かってお願いしている姿は可愛く微笑ましいものですが、残念なことにその希望を叶えるのは難しいです。
「雪を降らして雪だるまをつくってください」とか
「××の花を咲かせてください」とか
普通の人間である親にはどうしようもない願い事であることが多いから・・・

今1番ほしいものは何か・・・
興味があるのはどんなことか・・・
探りながら、絵本がいいか、おもちゃがいいかとクリスマスプレゼントを考えています。
絵本ならやはりクリスマスにちなんだものがいいかな?

世界一すてきなおくりもの (絵本・いつでもいっしょ) (大型本)
薫 くみこ (著), えんどう ひとみ


あのね、サンタの国ではね・・・ (単行本)
嘉納 純子 (著), 松本 智年, 一色 恭子, 黒井 健


おもちゃなら
自分で考えながら遊べるものがいいかな?
それともちょっとおしゃれな服か靴がいいかもしれない。
お菓子でも喜ぶだろう。

サンタクロースが
クリスマスプレゼント
くれると信じている時期は
短いと思います。
哀しいけれど、サンタクロースを
信じなくなるのが大人への一歩かも
しれませんね。
ある意味、貴重なこの時期に
サンタさんからの手紙なんていう
プレゼントのもいいかもしれませんね。

「サンタクロースからの手紙」

「サンタメール」
posted by noeru at 21:16 | TrackBack(0) | クリスマスプレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。